Blog

出産を目前 身体がラクすぎる

開けましておめでとうございます^^

ハイヒールコーチのMakiです。

(自己紹介はこちら

 

2020年 最初の投稿。

抱負でも書こうじゃないか!と思いましたが

正直に話すと、キラーンと閃く抱負が

まだ出てこないのですね。

 

何も考えてないわけではなく(笑)

お正月以降、身体が急激に出産モードに入っており

胎児の成長と、来たる出産に向けて

心身共にエネルギーが胎児に集中している感じです。

 

実家の三重に帰省し、このわずかな2週間ほどで

750gもお腹の子供が成長しているので

私が感じている通り、胎児>母体なのでしょう。
(9カ月かけて2kgの大きさだったので
最後の追い込みですね)

 

第一子の臨月の時は

怠けてはいけない!と最後の最後まで

(今思えば)身体に負荷をかけて

エクササイズなどしておりましたが

今回は、ただ素直に身体の声を聴いて

その時に必要な運動と呼吸、食事を取り入れています。

 

運動量だけ比較すると

前回の妊娠時の方が何倍も動かしていますが

体重の増加は遥かに少なく

身体の浮腫みも、圧倒的にないのです。

 

お腹も重いですし

開きつつある骨盤による身体の痛みもありますが、

本当に身体がラク~です。

 

何がこうも大きな変化をもたらすか。

頭でっかちになって行動するのではなく、

自分の体がどうしたいと発しているのか、素直に聴く。

 

それは、怠惰とはかけ離れた

心身のゆとりとリラックスです。

 

穏やかな気持ちで、出産までの日々を過ごします。

(突然キラーンと抱負が浮かびそうですけど)