膝にコントラストを付けますのよ~

レッスン中は全身に触れることで
意識する箇所に気付いて頂きますよ♡
私の目線は常に全身チェックしております

さてさて、本日お越し下さったクライアントの方は、

初級コースの5回目に入りました。

初回と比べますと、驚くほど身体の軸も整い、

何よりも骨盤の位置もしっかり固定されています。

ご自身でも身体のグラつきが大幅に減り、

身体全身が軟かくなっているのを実感するとのこと♡

素晴らしい変化に、私もとても嬉しゅうございます♡

さて、今までの4回は、「美しい歩き」と言うよりは、

「身体の立て直し」に重点を置いてきておりまして…

どういうことかと申しますと、

イレギュラーな動きをしても、ブレない体造り、です。

必要な筋肉と、意識をしっっっっっかり!!

カラダに叩き込むのですね~

正直、クライアントを感動させる一番早い方法は、

美しい足捌き法を伝授して、違いを目の当たりして頂くことなんですね。

ただそれでは、中身がスッカスカで、

外に出た途端に、体制が崩れて終わります。

ですのでAMELKISでは、丁寧にカラダの癖を取り除きながら

しっかり軸を構築させていき、この足捌きに入っていただきます。

さて、前置きに熱くなってしまいましたが、

美しい足捌きの肝は、膝にコントラストをつけることなんです。

膝の動作に、二面性をもった表現をいれていきます。

曲線と直線のコントラスト

女性らしさと男性らしさのコントラスト

緩やかさとスピーディーさのコントラスト

様々な表現はできますが、要は180度違う表情を組み合わせるのです。

うーん…文字で説明するのは難しいのですが…

お写真でどこまで伝わるでしょう…

膝の表情を入れた歩きになった途端、

「凄い!エレガント!信じられません!」

というクライアントの言葉と目の輝きが

全てを証明していると言えましょう。

ご自身のカラダを使って、エレガンスを表現できる

という事実に感動されるのです。

正に、新しい自分との対面なのです♡♡♡

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です