抱っこレベルではビクともしないハイヒールの軸

昨日、94歳の祖父のお見舞いに
娘と一緒に行った写真をInstagramにアップしたところ

抱っこをしながらのハイヒールで
前に倒れそうになりませんか?

と質問をいただきました。

えぇ、全然、へっちゃらです。
転ぶ心配は、露ほども思いませんし、ありません。

体幹がしっかりしているのは間違いないですが
元から体幹が強固なわけでは

それこそ、全くありません。

ここ数年……いや、15年近く
ハイヒールのエクササイズ以外は
運動らしい運動などしてないですし

もともと貧血気味な体質なので
汗をかくような運動を長時間したら
私、倒れます。

もちろん、現在の体幹と筋力は
寝て覚めたら出来上がっていた訳では決してなく

コツコツとハイヒールのエクササイズを
継続しているからです

大切なことは2つ

どんな動きでもそうですが、
先ず、ハイヒールを履いて
身体のバランスが取れる
適した位置を掴むこと

そして、そのポジションを維持して動ける(歩ける)
筋肉を適した個所に付けること

これにつきます。

逆を言えば、この2つが分かっていないと
子供が腕の中で暴れたり
背中を突然反らしたりした瞬間
バランスを崩してかなり危険でしょう

私は娘がどう動いても
ビクともしない自信があります

長らく運動をしていない私に出来るのですから
貴女も絶対に可能です

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です