体験レッスン 「膝ですヒザ、そして呼吸もです!」

パリ16区で見つけた花屋さん
題名と関連性はありませんが

昨日はハイヒール体験レッスンを行いました。

昨日の方も、ミニレッスンではなく
フルのレッスンをご希望下さいました。

コースでは、ミニレッスンとしておりますが、
フルレッスンをご希望の方は
お気軽にご連絡くださいね^^

昨日お越し下さった方も

「全く想像していないレッスンで
なによりも、全く違う女性としての意識が目覚め始めました」

と目がキラキラされており、レッスン終了後、
直ぐに初級コースのお申込みをして下さいました。

自分で言うのもなんですが、
私もレッスン中は、その楽しさに
終始、目がキラキラしているので
サロンはキラキラワールドになっております。笑

一方で、ストイックな性格ゆえ
レッスンに妥協もなく、とあるクライアントの方には
「Maki警部」と称されております。

レッスンでは、
1人として同じ身体の方はいらっしゃいませんので
その方によって、絞る的は違いますが

やはり、最初はしっかりと
膝の意識を入れることから始めていきます。

ほぼ全てのエクササイズに於いて
レッスン時間の8割程は、私が膝を床に着いた状態で
クライアントの膝をプッシュし続けております。

同時に脚の向きや、骨盤の位置もみていきますが
やはり肝となる膝は、初回だからこそ
しっかり押さえたいポイントです。

どのくらい膝の筋肉を使えていないかは
1度のレッスンでも十二分に理解していただけます。

そして、最近のお決まりワードとして

「呼吸も忘れないで下さいね、はい、吐いて~」

将来的に上級コースに進めば
呼吸をもっと取り入れていきますが

息を止めた状態 or 浅い呼吸では
体中がカチカチです。

呼吸が深くなった途端に
「妙な」力みがなくなります。
これは、直にクライアントの身体に触れている私が
非常に強く感じていることです。

ランウェイを歩くのであれば
型にはめた歩きはサマになりますが、
普段歩くことを考えれば
もっと体本来の仕組みに合わせた
自然な歩きは絶対に必要だと思っています。

なので、どうぞ呼吸は大切にしてくださいね。


開講中のレッスン
♦オートクチュールレッスン(体験レッスン含む)
♦プレタポルテレッスン(体験レッスン含む)
♦フォローアップレッスン

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です