パンプス反対運動に思うこと

パンプス強制反対運動が話題になっていますね

ハイヒールコーチとしては
目を引くニュースなのですが

私の感想は

お悩みの女性、AMELKISに来て下さったら、即解決できるんだけどな
苦痛が嬉しい、楽しいに必ず変わるんだけど…
ここはいっそ、企業向けの研修でも開こうかしら♡

と、益々、私のやる気に火を付けた結果です
(♡マークを使う事に悩みましたが
その時の私のワクワク感を鮮明にお伝えしたいと思います)

 

パンプスを反対するなんて信じられない!
といった憤慨する気持ちは、実は全くなく

ハイヒールを愛する者としては悲しさは感じますし
ハイヒールと性差別を繋げるのも違和感をもちますが

 

ファッションとはそれだけ自由になっているのは事実

 

今は亡きカール・ラガーフェルド氏が発表した
CHANELの2019年 春夏コレクションでは
モデルが素足だったことが、非常に印象的でした

ファッションに「定義」はなくなってきているのだと思いますし
良いとか悪いとか、そういった二極の世界で語るのは
ナンセンスなのだと感じています

ハイヒールも心地よく履くことができ、美しく歩ける
この選択肢が一人でも多くの女性に増えるよう
私は精進してまいりたいと思います

 

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です