ハイヒールコーチを目指した理由を正直に書きます♡

初めてのオートクチュールレッスンでParisへ(2017年)
ここで、コンサルティング受講を決めました
と言ってもその後、直ぐに妊娠したので
開始は同年12月からになりました

♡ハイヒールレッスンを始めた理由

♡ハイヒールレッスンを通して起きた変化

と続けてきましたが、なんでコーチを目指したの?
というところを、正直に書いていきたいと思います。

 

レッスンを受け始めて半年経った頃から
私、思ったんです

「わたし、いつまでレッスン受け続けるんだろ」

言葉を変えると

「どうなったら終わりになるの???」

身体は毎日違う
美しい歩きに磨きをかけ続ける大切さ
緊張感を保つため

全て理解できるんです

「かと言って、あと何十年も受けるのか!?
そもそもAsamiさんが、
いつまでレッスンを続けるかは、誰も分かんないじゃん」



「……………」



「じゃ、コンサルティングコース受けて
教えられるレベルになったら
全部、自己完結できちゃうよね!」

が発端です。

元々、何かをストイックに極める、とか
得意中の得意なので

ハイヒールを真剣に学ぶ事は
受けて立つ!
くらいの気持ちです

いつかはハイヒールを教えたい
という気持ちは、もちろんありましたが
全体の15%くらいでしょうか

それが、セッションを通して
純粋にステキな哲学だな、と感じ

卒業の為のモニターレッスンを終えた時

「めっちゃ楽しい!
1人でも多くの人に
ハイヒール履けるようになってほしい!」

とワクワクと気持ちが高揚するのを
感じたわけです♡♡♡

今も私のベースは、
この時に感じたワクワク感で創られていて

仮に10億円を手に入れても
辞めないお仕事だって思っています♡

 

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です