クライアントの声‐忘れていた女性らしさを思い出せます

AMELKISにお越し下さっている
クライアントの方々に共通していることは

みなさん、本当に仕事を楽しんでいること!

仕事の話をされる時、
もう本当に目がキラキラしていて、
実際に口にだして

「仕事、とっても楽しいです!」

と仰います♡

それと同時に、面白いことに
もう一つ共通して仰ることがあるのですね。

それは、

「私、忘れていた意識を思い出した気がします。
女性であることを思い出させてくれます!」

先日、体験レッスンにお越し下さった方々も
この2つのキーワード
「仕事」と「女性性」を口にされていて

私としては、驚きと嬉しさで溢れましたね~

私も会社員生活を7年してきた経験から
よく分かるのですが、
(その商品市場、初の女性社員で、
正に紅一点の環境でした)

仕事に熱中し始めると
ついつい、男性性が優位になってくるんですよね。

○ちょっとの身体の不調は、無理して頑張ってしまう
○「できませ~ん」とは言いたくない
○女性だからと思われたくないし、対応されたくない
○女性らしさをアピールできない(と思い込んでしまう)
等など…

男性に負けないように、必死になりがちです。

そうすると、本来、とても繊細な身体を持ち
美しいものが好きだと思う女性らしさを
次第に封印してしまうのです。

それを、レッスンを通して、
ゆっくりと呼吸をしながら
無心で身体の動かし方に集中することで

眠っていた女性性を引き出してくれるのですね。

私は、ハイヒールが履ける履けないだけでなく、

このリラックスすることで、
女性であることを楽しむ時間♡

も、とても大切な伝えていきたい事の一つです。

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です