О脚でも内股でも、美しく歩けますよ♡

この投稿をInstagramで見る

AMELKIS(@maki.amelkis)がシェアした投稿

私がクライアントの方に、実感してほしいこと。

それは、ハイヒールで痛みなく
美しく歩けるようになったという

”表面的な変化”

だけでなく、

いま既に在る自分のカラダで
いくらでもエレガントになれる
という


”自己肯定感”

なのです。

レッスンを受けるか迷っている方や
知人と会話をしている時に
よく聞くのは、

わたし、
О脚だし…
内股だし…
がに股だし…
性格的にガサツだし…

等々、ハイヒール云々のまえに


こんなカラダの自分が

エレガントに歩けるわけがない。

という、自信の無さに悩んでいるんですね。

いえいえ、先ずはそのカラダで十分です♡

美しく正しく歩く、とは


カラダの見せ方と使い方、であり
どんなカラダなのか、ではないのです。

ちょっと無理やりな例ではありますが、

女芸人の渡辺直美さんの
キレッキレのダンスに魅せられるのは、

カラダの見せ方と使い方が
抜群に上手いからですよね。
あの動きであれば、どんな体型でも
人を魅了します。
(ちょっと失礼で、すみません)

初回のレッスンにお越し下さる方は
皆さん一様に、

「凄い!こんな美しい足捌きになれるんですね!」

と自分自身の姿に驚いてらっしゃいます。
それが例え、
О脚の方でも、がに股の方でも、です。

そこにある気持ちは、

な~んだ、このカラダで
たった今から、変われるんだ!

という、未来へのワクワクする可能性と
自分のカラダへの肯定感なのです。

そのワクワクと肯定感こそ、
エクササイズを頑張ろう!という
最大の原動力になるのです♡

いまの自分のカラダを受け入れて、
そして磨きをかけていく。

先ずは、今の貴女を肯定してほしいのです♡

Author: Amelkis-Maki08

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です